Welcome to





















星野 裕矢
シンガーソングライター

【生年月日】1987年1月17日
【出身】 新潟県魚沼市
【血液型】 A型


北里大学水産学部に在学中の20歳頃より音楽活動を始める。2012年より居住地を東京から北海道に移し、2014年に安全地帯のギタリストである矢萩渉と武沢侑昂と共にバンド『EZO』を結成。また最近では元柳ジョージ&レイニーウッドのミッキーヤマモト、石井清登とも活動している。

“欽ちゃん”こと萩本欽一の生放送番組『欽ちゃんのドーンとゴールド!(ニコニコ動画、AbemaTV FRESH! 毎週金曜よる9時)』のエンディング曲の担当、出演。
ギターを弾きはじめたのは18歳の頃からと遅いが、アマチュアのフォークミュージシャンであった父親の影響もあって、70年代の邦人アーティストに関する知識は、評論家も顔負けのレベル。好きなアーティストは、安全地帯を筆頭に、Char、友川かずきなど、極めて多岐にわたる。老人ホームの慰問ライヴなどの経験を通じて、昭和初期の楽曲も自らの血肉としており、今後の作風の広がりを期待させる。

2013年6月、1st.シングル「アイヱ」でソロデビュー。2014年2月、1st.アルバム「アイヱ」に収められた新曲「櫻」のプロモーションのため、沖縄を皮切りに桜前線とともに北上する2014櫻全国ツアーを行う。EZO(音楽ユニット) 2014年11月、ロックバンド『安全地帯』のギタリスト矢萩渉と武沢侑昂と共に音楽ユニットEZO (音楽グループ)を結成。 
<主な実績>
<シングル> <インターネット>
「アイヱ」 ニコニコ動画 AbemaTV FRESH 欽ちゃんのドーンとゴールド!
<アルバム>
「アイヱ」

伊達直斗OFFICIAL BLOG   潟Iーディック

Copyright c Artist FIVE. All Rights Reserved.